アクアリウムとは困難の連続である 6

ミルキーホワイトシュリンプがマイブームです。

ミルキーホワイトシュリンプ(以下白エビ)がたまご持ってる! すごい!!
とか思ってたらいつの間にかたまごは手放し、しかも数匹死なせてしまうという事態に。
これはいかん。白エビ高いのに。ビーシュリンプほどではないにせよ、はじめはビーシュリンプを目指そうかとも思ったのにこの体たらく。

ということで白エビ水槽立ち上げました。ジャーン。

またベタ用4L水槽に底面ろ過と流木を置いて、ウィローモスを散らしてみました。
遠目に見ると微妙ですが、拡大撮影すると釧路の大自然感あります。

dsc_1949

4L水槽なのに、送られてきたエビのパックの水量が水槽以上というアクシデントによって、ろくな水合わせもできないまま投入して、めっちゃ混乱するエビをみてゴメン、まじゴメン、ほんとゴメンと見守っていたけれど、なんとか落ち着いてくれた模様…。
子供が生まれたらいいんだけどなあ。難しいかなあ。ライトも並蛍光灯なので色合いも微妙。

メインのほうは、ブセファランドラクダガンというのも買ってきて育てています。
ブセファランフドラはクッソ高い品種なので長持ちさせたい!
dsc_1940

キラキララメの入る葉を持つ品種。めちゃくちゃインパクトあって、おいてよかった。
いまのところぐんぐん成長中。増やせるといいなあ。